レジ

POSレジを導入してキャッシュレス決済に対応しよう!

笑顔のスタッフ

飲食店経営者にとって悩みとなっているのが、軽減税率対応だけではありません。最近では、日本でもキャッシュレス決済の導入が進められているだけでなく、キャッシュレス決済が既に浸透している外国人観光客も増加しています。キャッシュレス決済を希望する外国人に対してサービスが提供できないことは、飲食店では利益を得る機会を失うことになります。そこで、飲食POSレジを導入して軽減税率対応とキャッシュレス決済対応を同時に行いませんか?
最新の飲食POSレジには、さまざまな機能が付加されており、インターネットを経由しての税制改正への対応だけでなく、クレジットカード、デビットカード、電子マネーや携帯キャリアといったキャッシュレス決済にも対応しています。これまで別々の専用端末を購入するため故意額な費用が必要だったものの、飲食POSレジで使用できる読取端末は低予算で導入できます。また、クレジットカードの場合、決済手数料が必要になるものの、POSレジメーカーは決済代行会社よりも手数料を低く抑えています。今なら、軽減税率対策補助金を利用して飲食POSレジをより少ない予算で導入することもでき、同時にキャッシュレス決済にも対応すれば、導入費用を抑えられます。まずは、POSレジを導入するならキャッシュレス決済にも対応したものを選んで初期費用を軽減しましょう。

笑顔のスタッフ

POSレジを導入してキャッシュレス決済に対応しよう!

飲食店経営者にとって悩みとなっているのが、軽減税率対応だけではありません。最近では、日本でもキャッシュレス決済の導入が進められているだけでなく、キャッシュレス決済が既に浸透している外国人観光客も増加しています。キャッシュレス決済を希望する外国人に対してサービスが提供できないことは、飲食店では利益を得る機会を失うことになります。そこで、飲食POSレジを導入して軽減税率対応とキャッシュレス決済対…

タブレット端末

POSレジなら限定メニューやメニューの提供可能数も管理できる

飲食店において販売機会の損失は、売上が上がらず利益が出ないだけでなく、食材ロスといったことに繋がります。そのため、食材ロスを回避しつつ、最大限にメニュー提供を行う必要があります。また、メニューに限定数量を設ける場合、数量管理をリアルタイムで行っていなければお客さんの評価も下げてしまいます。そこで、飲食POSレジを導入して限定メニューやメニューの提供可能数を管理しませんか?飲食POSレ…

小銭

滞在時間をリアルタイム管理!POSレジで回転率アップを狙える

客席の滞在時間を管理できず、回転効率が悪く売上が伸びないという問題を抱えていませんか?飲み放題や食べ放題プランが人気となっている飲食店には規定上の滞在時間を超えている場合、収益が見込めなくなってしまいます。ですが、お客さんに対して滞在時間が過ぎていることを促せない、オーダーを断れないというなら飲食POSレジを導入しませんか?飲食POSレジは客席の滞在時間管理を行うことができ、セルフオ…

POSレジ

POSレジは色々な情報が満載です

昔はPOSレジと言えばコンビニくらいでしたが、今ではある程度大きな規模のスーパーやホームセンターなどあらゆるところで見かけるようになりました。なぜかと言えば便利だからです。やはり一番大きな利益は、手打ちだとよくあった打ち間違いがゼロになるということです。バーコードをスキャンするので、金額を打ち間違うということはなくなります。ただ、それでも複数同じものを買った時…